ハーブの芳香分子に魅せられて


【ハーブの芳香分子に魅せられて】
グレコマ、ロンギカウリスタイム、ローズマリー、アップルミント、ペパーミント、パイナップルミントetc.

どれも驚くほどいい香り。
芳香植物から抽出した精油からだけでなく、ハーブ(芳香植物)そのものからも癒しをもらえる空間を目指し、

新居兼アロマスクールのお庭に、ハーブガーデンを設けたいと計画しています。

お楽しみに☆
鎌倉アロマ&メンタルケア Asante Ma santé

夏風邪にアロマを。


夫が夏風邪をひいた。痰が出そうで喉が痛いと言うので、去痰、鎮痛、粘液溶解作用のある精油の中で、夫が好きそうな香りで、ユーカリ・ラディアタとラベンダー・スピカを1滴ずつマスクに垂らして装着させる。
先週末も風邪をひいたアドバイザー受講生が、これらの特性を持つ精油をマスクに垂らしたり、ジェルにブレンドしてデコルテや背中に塗って受講していたら、大分楽になったと喜ばれました。

すごいぞ精油!

[セミナー受講録③]香りと脳科学(精油が脳波に及ぼす影響)



こんばんは、鎌倉アロマ&メンタルケア Asante Ma sante 代表の曜子です。
私の卒業した〔東京メディカルアロマスクール〕10周年記念講演に出席してきました🌸

基調講演のテーマは、心療内科医の高先生による「香りと脳科学」。

明快な解説で満足度200%のセミナーでした✨

実際に、好きな香りと嫌いな香りの精油を嗅いだ時、海馬や帯状回における脳波(アルファ波)の活動電位が、赤や青に変化し、嗅覚刺激がビジュアルで見えることに感動しました!

アロマセラピーが脳に及ぼす影響、これからの研究が楽しみです‼️


後半は、以前、一緒にインストラクター模擬試験を受けた看護師の榎本さんによる「ガン末期患者に行ったアロマトリートメント臨床報告」。リラックス作用や鬱滞除去作用などのある精油を使うだけでなく、心を込めた手当てと傾聴の必要性を痛感。


3時間の充実したセミナー後のパーティーでは、NARD認定校を開校した同期と久々のキャッチアップ。切磋琢磨できる同期と出会えたことが大切な宝物。

朝日新聞より投書の謝礼

 

朝日新聞から、先日の投書の謝礼<図書券3,000円分>が届きました。

「声」を届けることが目的で、こんなに頂けると思っていなかったので驚きましたが、節約図書館ユーザーとしては嬉しい御礼。
講師を始めてから更に専門的に勉強したくて、長いこと買いたかった

「新しい免疫入門」と「視覚でとらえる化学図録」2冊を早速注文^^

 

先日の私の投書「爆弾製造企業への投融資やめて(2017年6月5日付)」はこちらです。

多くの方々に知って頂きたいので、ぜひご一読ください↓
https://asantemasante.com/2017/06/05/asahi/

本日の朝日新聞に載りました


(声)爆弾製造企業への投融資やめて
2017年6月5日5時0分

アロマテラピー講師 山田曜子(神奈川県 33)

非人道的なクラスター爆弾の製造企業に対し、三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の金融機関4社が、4年間で2200億円の投融資をしたと報道された。利用者として失望し、無力感と悔しさで涙が止まらなかった。

6年前、私は国際NGO職員として世界で最も深刻なクラスター爆弾汚染国ラオスに赴任。ベトナム戦争で落とされたが爆発しなかった推定8千万個の不発弾が、戦後40年の今も人々を脅かしている。

破片が顔中に刺さり失明した少女、腕を失った青年。病院には毎週負傷者が運ばれてきた。不発弾は庭や田畑、通学路に転がる。黄色いチョウの形、緑色のボール形。子どもはつい触れてしまう。

現地職員と村々を回り応急処置研修を行った。手で不発弾を取り除く危険な仕事に就く20代の女性たちとも出会った。不発弾を全て除去するには数百年かかるという。

預けたお金が血に染まる光景が浮かび、口座の解約を決めた。金融機関は投融資を考え直してほしい。銀行は利便性で選びがちだが、今後私たちは、社会的責任も考えて選ぶ必要があるのではないか。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アロマテラピーとは関係ございませんが…

今朝(6月5日付)の朝日新聞朝刊“声”に、

私の投稿が掲載されています。

多くの方に知ってほしい事実があり、筆を執りました。投稿欄に投書したら採用いただけました。

ぜひご一読ください。考える機会になれば幸いです。
〈シェアして頂けると嬉しいです〉

 

沢山のシェアをありがとうございます
朝日新聞の方からご連絡いただき、大阪版のみ、明日6日の朝刊に掲載されるそうです。関西の方は是非ご一読ください。
(東京、名古屋、福岡は本日の紙面)

 

朝日新聞デジタルにも載せて頂いています。

━━━ オピニオン

■(声)爆弾製造企業への投融資やめて http://news.asahi.com/c/ajvQfWoi2IfUroae

新プロジェクト・島根へ

本日より3日間、島根・大森地区に行ってまいります🛩
まだ正式なアナウンスができかねますが、アロマセラピーはじめ心身のケアを必要としている方々のために、新たなプロジェクトに向けて動き始めております。
目を閉じて、耳を澄まして。

感性に身を委ね、大切なものを生活に、仕事に、取り入れていきたいと思っています。

手作りシャンプー&歯磨き粉

季節が変われば香りの好みも変わります。気分に合う、好きな精油入りシャンプーを使うようになり、半年が経ちました。

100%天然香料なのでお風呂場で呼吸をするのが気持ちよく、全ての方にオススメです😊

私はローズOtto&ローズウッド、夫はジュニパー&クローブのブレンド💐


今日は歯磨き粉を作ってみました。

レモン、ティートゥリー、ペパーミント。

なかなか美味しく仕上がりました(笑)

界面活性剤不使用。身体に入る生活用品は安心できる原材料で作るのが一番ですね☺️
ご自分に合った、好きな香りだけで作るシャンプーや歯磨き粉を作りたい方は、

当スクールのプライベートコンサルテーションにご参加いただくか、郵送でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

香害と、本物の自然の香り

「香害」が広まる現実…。

私も、プラナロム社の精油を使い始め、自分の体が化学的な香りに対し拒否反応を顕著に示すようになりました。日常生活から、極力それら天然物質ではない成分を取り除くようにして、自分の身体の声を聴けるよう敏感になることができました。

皆様にも、「本物」の自然の良い香りを知っていただき、身体にとって大切なものに気付くきっかけを提供できたらと、これからも活動を続けてまいります。

出典 http://macrobiotic-daisuki.jp/kagakubusitukabinyou-57329.html

描いた夢がひとつ叶う日

有り難いことに、明日は都内にて3つの出張講座を受け持ちます。
アロマ講師を本業(フルタイム)にして約1ヶ月半。

こんな風に働けたらいいなと描いた夢への一歩。
🌱ご自宅訪問プライベート講座(6名様) 

🌱介護施設デイサービス(5名様)

🌱英語でアロマ (4名様)
最近の一期一会、常連さんになってくださる方たちとの沢山の出逢い。

明日のアロマ講座を楽しみにしてくださる計15名、お一人おひとりに寄り添えるよう、レッスンの度に、受講者にあった資料を作るよう心掛けています。
いつの日も、恩師、友人、お客様方、家族の支えあるからこそ、今、そしてこれからの私がある。

初心を忘れたくないものです。

肩こりや腰痛・筋肉痛、メタボ・ダイエット対策に活躍するアロマ(精油)を学べます

明日の【NARD認定アロマアドバイザー養成講座】レッスン9と10の準備をしています🖋

全12レッスンの中で内容が最も濃い9回目。

膵液や胆汁の働きなど消化に関して如何に楽しみながら理解して頂けるか、クイズやイラストを交えて鋭意製作中❗️

レッスン9では筋肉、脂肪、消化吸収など身体のメカニズムの基礎をじっくり学んでいただけます。

その後、肩こりや腰痛、メタボ・ダイエット対策等に活用できる、抗炎症作用や筋肉弛緩作用、血行促進作用や鎮痛・鎮静作用などを含む精油5種の活用方法を、実習で受講生一人ひとりが実践しながら身体で学べますよ〜

本クラス<第1期生>も早いもので来週で修了👏
来月はついに当スクールにて資格試験を行います🌟
受講生3名全員が合格できるよう試験対策講座も行い、フォローしてまいります♫

 

 

🌸現在、5月開講クラス<第2期生>受講生募集中🌸
水曜クラスと土曜クラスがございます。
月1〜2回のペースで無理なくじっくり学んでいただけるクラスです☺️

詳しくは

ジャパニーズ芳香療法

恒例行事になった味噌作り。

作って瞑想、ココロに良くって、
食べて幸福、おなかに優しい。

大豆の香りで癒される、ジャパニーズ芳香療法(笑)

  
もう市販のお味噌は買えない!と断言する2人による味噌作り第二弾。

麹屋さんから仕入れた麹で手作りするお味噌の美味しさと言ったらもう!

深みのある甘さが癖になります。

また半年後が楽しみです

米国のウェビナー“ストレスと不安・心を落ち着かせるハーブと精油”をリアルタイムで受講中

0302


🇺🇸
米国ノースカロライナ州のハーバルスクール主催

“Herbs and Essential Oils for Stress and Anxiety”
(ストレスと不安・心を落ち着かせるハーブと精油)

というウェビナーを朝9時からリアルタイムで受講中💻

近いうちに皆様にシェアしますね!

セミナー受講録②化学の基本<アロマセラピーで化学を学ぶ理由>

先月末に受講した「化学の基本」セミナーの備忘録です。

元素周期表や原子の構造(原子核を周る電子)など、化学の基礎を一から学び直し、NARD JAPAN認定アロマ・インストラクターの授業の復習と、これから認定アロマ・アドバイザーを教える上で参考になる知識を得ることができました。

その前に… 「アロマセラピーに化学!?」と疑問に思った方へ。
アロマセラピー講師の私が、なぜ元素周期表を見てゴニョゴニョ言ってるのか?

fullsizerender-35

それは、私たちが扱うエッセンシャル・オイルと呼ばれる精油が何で出来ているか、に関係します。

精油って、香りの成分を持っているごく一部の“芳香植物”と呼ばれる植物から、香りの成分となる「芳香分子」を取り出して出来ています。(大体300以上の科がある中で、シソ科やキク科、クスノキ科やフトモモ科など、30科ほどが芳香植物です。)

その芳香分子は、水素や炭素、酸素が結合して出来たもので、その結合の仕方で、香りが異なったり、効能効果が異なるのです。

よって化学を知ることは、メディカルアロマセラピーに不可欠な精油のことを知る第一歩なのです!

しかも、私がお教えするナード協会のアロマテラピーでは、解剖生理学のレッスンがほぼ毎回含まれています。身体のメカニズムを詳しく知るために、細胞レベルから学んでいきますので、化学の知識がとても役立つのです!

アロマセラピーを利用するのなら、そして、効能効果を期待して精油を使うのであればなおさら、なぜその精油にそういった効能が含まれるのか、そしてどうやって私たちの身体に作用するのか、知りたいですよね?

納得してアロマセラピーを活用したい方は、当スクールの「NARD JAPAN認定アロマ・アドバイザー資格取得コース」がオススメです。化学や身体のメカニズムを詳しく学ぶだけでなく、以下写真のように、芳香分子を電子座標で分類しながら、精油の特性をきちんと理解するから、受講後もご自身で精油を活用することができます。
➡︎詳細はこちら

img_6894

さて、前置きが長くなりましたが、備忘録そのものを忘れてしまう前に(笑)。

以下メモ:

・自然界の中で「これ以上分解できない!」というほど小さくしたものをatom(原子)と呼び、全ての物質は原子から出来ている。
・19世紀にドルトンが、物質の根源となる基本粒子“原子”が存在する、という仮説を発表し、今日ではその物質の根源となる成分が「原子」だということが証明されている。
・原子の一部である電子が発見される。

ご参考までに・・・
ドルトンの原子論の5つの原則 (出典:wikipedia)
・ある元素の原子は、他の元素の原子とは異なる。異なる元素の原子は相対原子質量によって互いに区別できる。
・同じ元素の原子は、同じ大きさ、質量、性質を持つ。
・化合物は、異なる原子が一定の割合で結合してできる。
・化学反応は、原子と原子の結合の仕方が変化するだけで、新たに原子が生成したり、消滅することはない。
・元素は原子と呼ばれる小さな粒子でできている。

・1億分の1cmにも、大きさ=重さ(質量)が存在する。
・重さは重力で変わるが、質量は宇宙でも地球でも変わらない。
・原子には原子核と呼ばれる核があり、その核には陽子と中性子が一つずつ入っている。陽子と中性子の数が、質量。つまり、私たち人間の重さは陽子と中性子の重さ。(原子には電子があるが、その電子の質量は、陽子と中性子の1840分の1の重さしかない。)

・金属元素とは…単体で光ったり伸びたりする性質があって、電気や熱をよく通す元素のこと。全元素の8割以上が金属元素。
周期表だと、水素を除いた1族から12族まで全て金属元素

・非金属元素とは…単体で熱や電気は伝えにくい性質を持つ。
(周期表だと、硼素とアスタチンを結んだ線の、右側にある酸素・窒素・炭素・水素が含まれる。)
➡︎アドバイザーコースでも、精油は主に酸素と炭素と水素から成ると習います。

・金属元素+金属元素=金属結合
・金属元素+非金属元素=イオン結合(例:Na+とCl-)
・非金属元素+非金属元素=共有結合(酸素、炭素、水素から成る芳香分子は、電子を共有し、共有する部分は重なり合う。)

授業の最後には、1円硬貨のアルミニウム、1gの質量を計算しましたが、とんでもない計算式になったので割愛します(笑)

 

明日は「化学の基本」セミナー第2回を受けてきます。レポお楽しみに⭐︎

 

アロマセラピー講師として起業・不可欠な会計スキル

16665013_10154918152716788_1803558957736870133_o

Happy Valentine’s day!

ご注文いただきました、オリジナルブレンド“こころミスト”と、同じ香りの“乳液”バージョンを、心を込めて作製・ラッピング・梱包し、郵便局から発送した後は、

16665785_10154918152171788_885738898636059837_o

 

 

税務署にて、今年の確定申告に関する相談と、
ついに「開業届」「青色申告申請署」を提出してまいりました。

img_6888

なんだか背筋がピンとしますね(笑)

開業日はこれまでもいつにすべきなのか悩んだのですが、職員の方とも相談し、NARD JAPAN協会から認定校として認可が下りた、先月の2017年1月26日にいたしました。

これから、鎌倉の地域に根差し、人々の助けになるメディカルアロマセラピースクールとして、邁進してまいりたいと思います!!

代表からの「開校に向けての決意表明とご挨拶」はこちら

 

アロマセラピーやメディカルハーブ、メンタルヘルスケアなど勉強したいことがとにかく山積みで、1日72時間あればいいのにと毎日思っている中で、初めての青色申告、確定申告。わからない用語だらけ。さぁ相当経理に費やす時間が必要になりそうです。

まぁ管理業務は得意なので、大変なのは1年目だけ・・と我慢し、日々少しずつ勉強していこうと思います。これまで自己流でエクセルを駆使してきましたが、ついにオンラインの会計ソフトも使い始めたので、その点もちょっとワクワクポイントです。

 

“てんかん”とケトン類の神経毒性

2017年夏より、鎌倉で随時開講‼️ 

新講座 ⭐️ ケトン類精油の正しい使い方と神経毒性 (メディカルアロマ応用)

本ページ下部に詳細ございます。


皆様こんにちは!

鎌倉アロマ&メンタルケア  

アサンテマサンテ代表の曜子です。

先日、小池先生の「プロのアロマインストラクター向け 神経毒性とてんかんセミナー」を受講してきました。
以前私は、てんかんのお子さまがいらっしゃるお母様が、当スクールの「プライベート・アロマコンサルテーション」を受講された際、

1) 過剰な興奮状態を抑えてくれる鎮静作用や神経バランス回復作用を含むエステル類を持つ精油や、
2) セロトニンの分泌を促すといわれているリモネンを含む精油や、
3) 鎮痙攣作用を持つ精油、

などをお伝え差し上げ、この中からお子さまの好きそうな香りの精油で、ルームスプレーやトリートメントオイルを作製したことがあります。

喜んで頂けましたが、私個人の正直な感想ですが、ナード・アロマテラピー協会認定アロマアドバイザーとアロマ・インストラクター両方を受講しても、カバー仕切れない内容というのは山ほどあって、

中でも、禁忌の大御所“ケトン類”に含まれる
・“神経毒性”とは果たして具体的にどういうものなのか
・その神経毒性を含む精油を使用することで身体にどう影響するのか
ずっと腑に落ちないままでおりました。

そこで、ニューヨーク在住時からの念願叶って神経毒性について学んでまいりました!

講座は、アロマセラピーを専門的に勉強した方でないと難しい内容でしたが、自身の備忘録として、また少しかじった方向けに記しますね。

神経毒性のあるケトン類を含む精油は、意外と沢山あります。そしてナード・アロマテラピー協会では、てんかんの方や高齢者の方には注意して使用しましょう、または使用してはいけません、と習います。

(※当スクールで使用するプラナロム精油にはどうして毒性があるの?詳しくはこちら

ですが、ここで重要なのは、毒性を持つからと言って万人に使わなくなるようでは非常にもったいなく、実は、ケトン類を含む精油にしかできない作用が多々あるのです。要は、しっかりと理解した上で精油を活用すれば良いのです。

セミナーでは
・神経細胞(ニューロン)、血液脳関門について
・ケトン中毒が起こる過程
・芳香分子による毒性の程度
・神経伝達物質について

これらを踏まえて、「てんかん」を持つ方にとって気をつけなければいけない精油、またてんかんに特有な発作予防が期待出来る精油、などを学びました。

なるほど、なるほど…の連続で、最近もっぱら沸き起こる「勉強欲」が、一つひとつ理解しながら、満たされていきました!

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
100人に1人の発症率という、てんかん。

(てんかんとは・・http://www.tenkan.info/about/epilepsy/)
てんかんをお持ちで悩んでいる方々のためにも、

てんかんを持つ方が身近にいらっしゃる方々のためにも、

そしててんかんだけでなく高齢の方にも禁忌となっている神経毒性・ケトン類を詳しく知りたい方々のためにも、

100%天然成分の植物精油を使ったメディカルアロマで出来ることをお伝えできればとても嬉しいです!

⭐️2017 新講座 in 鎌倉

「ケトン類精油の正しい使い方と神経毒性」 (メディカルアロマ応用)

🌱場所: 鎌倉アロマ&メンタルケア ( JR北鎌倉駅 徒歩9分)

🌱日時: 随時開催中!(ご希望の日時をお知らせください)

🌱内容: 

1. 脳のメカニズム(神経細胞ニューロンと神経伝達物質の仕組み)

2. 精油の成分・芳香分子に含まれる毒性

3. 神経毒性を持つケトン類を含む精油と特性(正しい活用方法教えます!)

4. 実習: 学んだ精油の中から好きな香りでアロマクラフトづくり(ルームスプレーまたはマッサージオイル)


🌱所要時間: 90分 (60分座学、30分実習)

🌱参加費(テキスト・実習材料費・お持ち帰りクラフト全て込み)    4,000円 (税別)

🌱対象: どなたでもご参加頂けます(アロマ初心者様も大歓迎!)

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

セミナー受講でなく、色々お話を聞いてもらいたい方や、ご自身やご家族に香りのクラフトを作りたい方などは、プライベートコンサルテーション(45分2,000円)でも承っております(^^)

(補足:いつも受講生には事前に申し上げていることですが、アロマセラピストは診断も治療もできませんので(日本には医師法や薬事法があります)、自己判断のもとで精油使用の是非をご自身で決めてもらうようお願いしています。)


最後に…今回、アロマインストラクター同期で、茨城県でスクールを主宰する星野りつこさんのお誘いで参加しました🎵

情報交換したり励まし合える大切な同期がいてありがたいなと日々嬉しく思っています。20代、30代になってから一緒に学び、時に苦楽を共にする同志って、実は生涯を通して大切な存在だと感じています。


プラナロム正規ロゴ入り精油ボックス!フランスから届いた宝箱

フランスから空輸で、プラナロムの精油箱が届いたのは、年の瀬も押し詰まった日のことでした。

 

ありがたいことにアロマセラピーを勉強するに連れ、
可愛い精油の小瓶たちがどんどん増え、ちょっぴり手狭になった我が家の40本入り精油ボックス。

14492414_10154485085411788_8929945421459815312_n

Soldes(フランスのクリスマスセール)でお得に1割引だったこともあり、ナード協会のアロマ・インストラクターのクラスで一緒だった同期と共同購入!

***

じゃじゃーん

img_6663

fullsizerender-28
精油が60本、なんなく入ります。

ブナの木製で非常にしっかりとした作りなので、
重たい精油がたくさん入っていても安心して持ち運びできます。
ケースを縦に持っても振り回しても(笑)、ホント頑丈で安心です。
img_6659

 

プラナロム社のムエットも30枚同封されていたのも嬉しいっ!!
クオリティの良さに、大満足。

アロマセラピストの大切なパートナー。
一生大切にしたいと思います❤️


あまりの可愛さに、チョークでエッセンシャルオイル名が書ける、とても可愛い、20本用も購入しました!

PRANAROM社 正規 精油ケース(60本用) ロゴ入り
PRANAROM社 正規 精油ケース(20本用) ロゴ入り

日本中のネットショップを探しても見当たらなかったため、フランス🇫🇷から直輸入しました!
(大学時代、フランス語を専攻し、プロヴァンス大学に交換留学もさせていただいた語学力が、人生遠回りしてやっと活かせます! (笑))

とってもオススメです♬

年頭のご挨拶


A belated happy new year!

遅ればせながら・・・新年明けましておめでとうございます。皆さまにとって2017年が、健康と幸せ溢れる、香り多き佳き1年となりますことをお祈り申し上げます。

私は元旦が仕事初めでした。元旦も翌2日も早朝6時から、民泊通訳オペレーターの仕事に従事する忙しない新年を迎えましたが、一方、掃除に、祖母のためのバスオイルと乳液に、夫の体調不良に、自身の風邪予防にと、精油の小瓶たちが次から次へと大活躍し、新年早々アロマセラピーの有り難みを実感しておりました。

昨年は、ようやく長年の充電期間の殻から抜け出し、少しずつですが、夢(決意表明)に向かって小さな一歩を踏み出すことができました。京都府宮津市、愛知県岡崎市での出張講座を初め、ついに鎌倉の小さな自宅にて、メディカルアロマセラピーの学校を開校することができました。ご参加くださった受講者の皆々様、本当にありがとうございました。おひとりひとりとの素敵なご縁に、心から感謝申し上げます。

今年のわたしの目標は、

「Focus!」「Sit back and Relax!」

やりたいこと(夢や野望)や、やらなきゃと思うこと(使命や責務)が、昨年より持ち越され既に山積みになっていて、ワクワク感に埋もれそうな状態ですので、優先順位を決め、ぶれない自分であり続けたいと思います。

そして、健康でいられること、笑顔で1日1日を過ごせることに感謝しながら、少しずつ、マイペースですが、ささやかながら皆さまのお力添えができるよう、できることから尽力してまいりたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そしてついに明日、3月より始まる新企画も発表いたします!お楽しみに☆

今週末 1/14(土)に鎌倉で開催の、メディカルアロマ入門講座

〜新春に寄せて〜「なりたい自分」を形にする練り香水

も、ぜひご参加くださいね。残り1席です!

NARDアロマテラピー協会・認定校へ向けて

15585404_10154728047726788_7762743149419307373_o

NARDアロマテラピー協会の認定校となるべく、昨日、申請書を提出してきました
無事、申請が通れば、来年(2017年)1月に正式に認定校として開校いたします

→認可が降り、現在ナード協会アロマアドバイザー資格取得コース開講中です!詳しくはこちら

 
「民泊オペレーターの仕事」と「産業カウンセラーの課題と予習」、「自身の健康管理」の合間を縫って、夜な夜な電卓を弾き、事業計画書と、求められていないのに今後5年間の収支計画書をなんとか完成させました。カウンターパートからの材料調達、新事業の構想・準備など、to doが容赦なく降ってきますが、自分の健康に感謝(アサンテマサンテ)。今を生きる、楽しむことを忘れずに

 

認定校では、NARDアロマ・アドバイザー資格を取得いただけます。
精油の芳香成分と化学、神経系、筋肉・皮膚、消化器系、内分泌系などの解剖生理学を24時間かけて詳しく学べます自分や大切な方々に合った精油・植物油が選べるようになり、自在に使いこなせる自信がつきます。

すでに1名様より、お申し込みいただいております。ありがとうございます

資格取得にご関心おありの方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
アドバイザー資格取得コースのほかに、単発の入門・応用講座、基礎講座も随時行っております💐

 

人が生きるのに不可欠な自然と触れ合う機会が少ない今日、植物の生きる力がぎゅっと詰まった小瓶たちが、あなたのこころの支えになることを願い、わたしは活動を続けます。
NARD認定アロマ・インストラクター 曜子

http://www.tonalini.wordpress.com

15578749_10154728047716788_9146994198233705761_n

産業カウンセラーへの道 1.自己理解

昨日は「産業カウンセラー養成講座」の初日で横浜で缶詰Day。

同グループ12名の方と、終日アイスブレーキング。志高く、温かいハートを持った同志との出会い、心と心の真剣キャッチボール、傾聴の手法に関する講義の中で、心に響いた言葉は山ほどあるのですが、カウンセラーの卵たるもの守秘義務を徹底しなければならないため口外厳禁。10ヶ月後を乞うご期待。

カウンセリング手法を学ぶにはまず、自己開示、自己理解、自己受容。日頃忘れがちになってしまう「感情」を大切にしたいと思った矢先、Facebookがご丁寧にも思い出させてくれた偶然にもちょうど4年前の今日の出来事、

ーそれは、私がぶっ倒れる直前のブルキナファソ出張。夢の仕事に携われ幸せの絶頂にいた記憶、その数週間後、体を壊し夢を断たれたことに対する「悔しい」「悲しい」「辛い」、憤りといった感情。

嗅覚と一緒で、敏感になると感じることができる。

たとえ夢は継続出来なくとも、当時の経験が何かに繋がることを願う。

今後10ヶ月の養成講座を通して、砕け散った小さな破片たちを集め、自己受容ができるといいな。備忘録でした。

       ❇︎  ❇︎  ❇︎      ❇︎ ❇︎ ❇︎      ❇︎ ❇︎ ❇︎      ❇︎ ❇︎ ❇︎

〜Facebookより4年前の今日〜

ブルキナファソの首都ワガドゥグに着いてから今日まで5日間、数時間の睡眠以外はぶっ通しで仕事。

ポレポレとゆっくり時が流れるアフリカだというのに、日本にいるとき以上に時間がなさすぎる。アフリカ各国からの参加者の受け入れ、会議場の準備、車や航空券の手配、そして小難しいペーパー作成などなど。


我々日本のNGOが主催する2日間のサイドイベントが終わりました。ブルキナはじめ、ベナン、マリ、コートジボワール、リベリア、ボツワナ、ウガンダ、モロッコなどアフリカ各国の市民社会代表が集結。6月に開催されるTICAD Vに向けて、TICAD共催者に対する“アフリカ市民社会からの提言”をまとめるため、全参加者が熱弁し、感動する。 

明日の国連・外務省等共催で開催される高級実務者会合で発表するため、皆毎日早朝から夜遅くまで、熱心に提言作成に取り組んでいます。今だってもう0時なのに。

出身地や、育った環境や、今関わっている仕事はそれぞれ異なるけど、皆目指すものは同じ。すべては「より良いアフリカ」のため。 

皆この業界の経験が豊富で、初心者の私はたくさん学ばせてもらってます。早くも出張も残り2日。

 

 

香りで救われることがある
あなたに寄り添い こころをいたわる

鎌倉アロマ&メンタルケア Asante Ma santé
–> Top page


鳥の声と川のせせらぎ@岡崎市夏山町


昨晩鎌倉より着きました、岡崎市夏山町よりおはようございます!4時半起きで、明日のメディカルアロマセラピー入門講座の準備してます。

ようやく明るくなり、沢山の鳥の声と川のせせらぎが心地よい。ゆっくり深呼吸。五感が喜んでる。

こんな朝が迎えられることに、笑顔と感謝!