AfricAroma Project

218063_10150242682166788_7961984_n

Project “AfricAroma” for Women’s Empowerment
(女性のエンパワメントのための“アフリック・アロマ”プロジェクト)

 わたしたちが使用している精油のもととなっている植物のほとんどが、アフリカに育っています。当スクールが使用するプラナロム社の100%オーガニックのエッセンシャル・オイルも、イランイランやラヴィンツァラはマダガスカルで、ティートゥリーはザンビアで、ベルガモットはコートジボワールで、ミルラはソマリアやエチオピアで、栽培された植物から採取されたものです。

わたしは以前、アフリカ・タンザニアで暮らし、またケニアやコンゴ民主共和国、ブルキナファソ、ザンビア、ナミビア、南アフリカなどを訪れたことがあります。そこで痛切に感じたことが、道に座り込んでいる職のない女性たちが多いことと、教育の必要性でした。

“アフリック・アロマ”プロジェクトは、将来、エッセンシャル・オイルに使われる植物の、栽培・採取・製造だけでなく販売も合わせ、すべてをその国で行うことで、アフリカの資源がもたらす利益をアフリカの人たちに還元し、地域経済の発展に貢献するプロジェクトを行いたいと考えています。特に、一連の生産過程でアフリカの女性たちを積極的に雇用することによって、女性たちの収入が上がり、その子どもたちが基礎教育を受けられるようになること、ひいては女性たち自身のココロとカラダの健康の向上に繋がることを目指しています。

Copyright (C) 2016 Tonalini. All Rights Reserved.