デイサービス出張アロマ講師の勤務最終日に思うこと


【🌸デイサービス羽田を卒業しました🌸】

介護施設での出張メディカルアロマ講師の仕事をこれまで3ヶ所受け持ってきましたが、2ヶ所を後任の方に引き継ぎました。

1年前に始めたスクール運営や生徒様方へのアフターフォロー等の比重が増えたことに加え、元々の、心療内科や精神科と連携していくという、起業時に描いていた第二の柱事業にシフトしていくための、苦渋の決断でした。
思い返せば、ニューヨークから帰国後すぐ担当させて頂き、介護施設での講師活動は1年で40回を超えました。人生の大先輩の方々と世間話を交えながら、楽しくシャンプーや石けんなどのアロマクラフトを作製する毎月のこの時間は、私にとっても穏やかで、満たされる特別な時間でした。
一人ひとりにハンドマッサージをさせて頂くなど、手と手の温もりを通して皆さまを近くに感じることが多かったからか、勤務最終日は胸が締め付けられ、涙が出てしまいました。

皆さまが、ずっとずっと健康で、穏やかな日が続くことを祈るばかりです。
現在、デイサービスでのお仕事としては、大田区・蒲田の1ヶ所を受け持たせて頂いています。

これから鎌倉・逗子・葉山エリアで、生活にアロマを必要とされている方々に届けていきたい、そして当スクールを卒業された方たちの活動の場を広げていきたいと考えています。